Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」

<<   作成日時 : 2011/11/08 15:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

結婚式直前の花婿が独身最後の思い出に繰り広げる「独身パーティ」。 悪友二人と弟が加わったラスベガスの乱痴気騒ぎは、薬で記憶を失った3人が朝起きてみると、赤ちゃんがいて、花婿が居ない。 パロディのようなシチュエーションに、花婿探しを始めるドタバタ・コメディ。 

かなり人気があった映画らしい。 しばらくロングランをしていたし、全米では、大ヒットになったらしい。 こういう映画がヒットになるというところに、アメリカの不思議がある。 デューデートと同時期に公開されていたが、似たようなものだ。 暇なら時間つぶしにいいよ、という種類の映画で、それだけ。 そんなに面白くもない。 少なくとも、1800円出してみるような映画ではないと、私は思うが、ついつい見てしまう映画と言うのも事実で、テンポよく、良く出きた映画であることはまちがいない。

花婿のダグ(ジャスティン・バーサ)の行方を調べるうち、めちゃくちゃの乱痴気をしたことがわかってくる。 フィル(ブラッドリー・クーパー)は、病院で治療を受けたらしいし、ステュ(エド・ヘルムズ) は、気立てのよいストリッパーと結婚式を挙げたようだ。 部屋にいた赤ちゃんは、そのストリッパーの子どもだった。・・・・・・



映画「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(トッド・フィリップス監督 アメリカ 2009)







ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる