Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「トンマッコルへようこそ」は素敵なファンタジー

<<   作成日時 : 2011/11/22 15:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

朝鮮戦争で熾烈な殺し合いをしていた南と北の兵がそれぞれ、部隊からはぐれ、山の中にまぎれこんだ。 その村"トンマッコル"の長閑で自足的な生活に触れているうちに、戦うことをやめていた。 哀しい戦争と心温まるファンタジー。

あたまの弱い女の子ヨイル(カン・ヘジョン)が、兵士たちを村に誘う。 紛れ込んだ村で、北と南の兵士たちは、村人をまきこんで一触即発の対峙を続けるが、村人は、銃も手榴弾もわからず、それぞれの仕事に勝手に動き始めてしまう。対峙に疲れ切った兵士たちは、爆破してしまった食糧庫の食糧を得るために、村人たちと農作業に従事し始める。 そして、いつしか、兵士たちはお互いに認め合うようになった。

しかし、失踪して村に住んでいる米兵を救うために南と米国軍がトンマッコルに潜入し、空爆を加えるとわかった兵士たちは、村を救うために、村を出て、仮想の陣地を作り始める・・・・・・

囃しと村と蝶の舞っている風景が美しい。 そして、武器もわからない素朴な村人の心安らかな暮らしが素敵なファンタジーだ。 

映画「トンマッコルへようこそ」( パク・クァンヒョン監督 韓国 2005)

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%81%B8%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%9D-DVD-%E3%83%91%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%A7%E3%83%B3/dp/B000J6HYPO/ref=sr_1_1?s=dvd&ie=UTF8&qid=1321943376&sr=1-1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「トンマッコルへようこそ」は素敵なファンタジー Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる