Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「アメリア 永遠の翼」

<<   作成日時 : 2012/01/11 11:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

女性初の大西洋横断、大西洋単独飛行を成功したアメリア・イヤハートの伝記。 といっても飛行への情熱を中心として描いている。 アメリア・イヤハートの人となりは知らないから、どれだけ本人の姿が描かれているかわからないが、大したひとであることは間違いない。 しかし、だからといって映画が面白いかと言うとそうでもない。

アメリア・イヤハート(ヒラリー・スワンク)は、女性初の大西洋横断成功者としてもてはやされても、乗客としてだったからと面白くない。 そして結果的に単独横断飛行を成功させてしまう。 その飛行への情熱や執着はたいへんなものだ。 協力した出版人、ジョージ・パットナム(リチャード・ギア)の求婚に対して、結婚にどんなプラスがあるかと問う。 そして、自由で、束縛されず、状況によっては解消することも含めて、受諾するような、かなり飛んでいるひとだ。 

アメリア・イヤハートをたたえる人が見れば、それなりの感動はあるのかもしれない。 私はアメリアも飛行機にも関心無いし、ヒラリースワンクはあまり好きでもないし・・・・で、ちっとも楽しくなかった。 

映画「アメリア 永遠の翼」(ミーラー・ナイール監督 アメリカ AMELIA 2009 )☆☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「アメリア 永遠の翼」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる