Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「トスカーナの贋作」は、不思議な作品

<<   作成日時 : 2012/05/24 05:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ユーロスペースでずっと気になっていた映画がWoWoWにお目見えした。 なんだか妙な映画だ。 男児から、ママが恋人になりたがっていると指摘されるほど、骨とう品店女主人が、うっとりと眺める作家とのトスカーナの散策。

フランス人でイタリア在住の骨とう品店女主人(ジュリエット・ビノシュ)は、妹と作家ジェームズ(ウィリアム・シメル)の本を書店で見つけ、すっかり気にいる。 本物と贋作についての評論で、贋作にも価値を見つける主張だ。 

ジェームズが、トスカーナに講演にやってくると聞いて、彼女は講演後ジェームズを招待し、二人はドライブに出かける。 この辺はやや不思議だ。 なんで見ず知らずの二人がこんな長時間会えるのだろう。

贋作の出来があまりにも素晴らしいので、トスカーナのモナリザとも言われる絵の掲げてある美術館を訪れたり、必ず幸せになると言われる結婚式のメッカを訪れる。 道々、贋作についての議論や妹夫婦の在りようについて議論する。 糸杉の並木道がたいへん美しい。 

立ち寄ったカフェの女主人が二人を夫婦と勘違いしたのをそのまま否定せず、二人は夫婦ゲームを始める。 子育てに非協力的な夫を責め、化粧しても、アクセサリーをつけても気がつかない、そういう夫の無関心を責める彼女。広場の像が愛を語っているのを評価する彼女に対して、まったく価値が無いと相手にしないジェームズ・・・・まるで本当の夫婦のように、すれちがう。 

新婚旅行に来たホテルの部屋にはいり、横に来て!と誘う彼女、そこでジェームズは、ゲームを終え、9時までには戻るという最初の予定に戻って、イギリスにもどる列車に乗るべく、帰ろうとするのだが・・・・ 最後、じぇーむずのなんだか逡巡した顔が映し出されて、鐘の音が響き渡る。 ジェームズと彼女は、車に乗って帰ったのだろうか、そこは定かではない。

贋の夫婦なのに、まるで本物のようなやりとり。 


 

映画「トスカーナの贋作」(アッバス・キアロスタミ監督 2010)☆☆☆









DVD/洋画/トスカーナの贋作/KIBF-918
サプライズ2
トスカーナの贋作洋画(ジュリエット・ビノシュ、ウィリアム・シメル、ジャン=クロード・カリエール、アッ

楽天市場 by DVD/洋画/トスカーナの贋作/KIBF-918 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

トスカーナの贋作 [DVD]
キングレコード

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トスカーナの贋作 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「トスカーナの贋作」は、不思議な作品 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる