Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS このごろ思う、日本は本当に危ない

<<   作成日時 : 2012/09/06 17:25   >>

トラックバック 0 / コメント 1

尖閣を巡って、石原氏と政府が、揉めている。 政府は地権者と合意したと発表したが、そんなこと地権者は言ってなかったと、石原氏は勝ち誇ったようによろこぶ。 藪の中で、真相はわからないが、どうも政府の進め方がおかしそうだ。 政府と言うのは、誰が進めているのかもよくわからない。 

個人が土地を持っていること自体が、中国の人には理解を超えることだろう。 ましてや、その土地を自治体と国が、お互いに意地を張って取りあっている、一体、なんという国だろうと理解できないはずだ。 我々だって理解できない。

我々の税金が、足りないから増税すると言うのに、こんなことのために使われる。 しかも、国が購入した後は、現状維持が予想される。 石原慎太郎氏は、私は、好きではないが、尖閣に関する限り、彼の主張の方が筋が通っている。 船だまりでも、なんでも構造物を作り、実効支配を固める方が、日中関係の今後には良いはずだ。 

船だまりを作っている最中に、限定的な局地戦が起こったら、今のうちは自衛隊の方が強いらしいから、ミサイルを撃ち込んで、中国海軍を壊滅するのが良い。 それで、日中は、目が覚める。 負けたらたいへんだが。

どうせ、米国は、日本に加担することはないから、日本人も目が覚める。 普通の国になる一歩だろう。



尖閣や竹島で、また、反韓、反中の機運が強まってきた。 アジアでの孤立に向かっている。

国内の政局は、自民、民主、公明、維新・・・みな、同じ穴のむじなだ。 選挙になれば、自民と維新が勝つことになるが、どちらも新自由主義に毒されているから、日本を更に悪くしてゆくだろう。



さらに、富士山の噴火はV年以内だとか、首都圏直下型地震は確実にくるとか、南海トラフで32万人が最悪亡くなるという。

これから、生きていても、多分、何にもよいことがないだろう。 早く死んだほうがいいと、強く強くおもう、このごろだ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
情報は書き換えられる。例、アノニマス、ハッキング。災いは拡大し、混乱に乗じて戦線拡大、地球規模で眺めれば現地人同士討ち。
ロシア、アメリカ、カナダ、南半球オーストラリアは、眺めてるだけでいい。
待っているだけ。

大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、日本国は、
弱者。

世界の紛争で、硬い貫通弾で、重金属遺伝子破壊や奇形になる土地の呪い。

大陸の恐ろしさ。

ピラニア魚でも、外見可愛さ、歯のえげつなさ。
クリオネくらげでも、外見天使、餌とり悪魔。

msmr_masachika
2012/09/06 17:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
このごろ思う、日本は本当に危ない Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる