Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョセフ・E・スティグリッツ「世界の99%を貧困にする経済」はかなり悲観的な見通しを感じさせる

<<   作成日時 : 2012/11/12 08:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

政府からの公然・非公然の資源移転と補助金給付、市場の競争性を低下させる法規。 既存の競争法にかんする甘い取り締まり。企業が他社を食い物にすることを許す法律や、企業がコストを社会に転嫁することを許す法律・・・などなど、レントシーキングと呼ばれる手練手管で、金はどんどん1%の人々に集中している。

よく、努力した人に報いる税制をという。 竹中平蔵もよく言っていた。 しかし、決して、同じスタートラインから努力した結果ではないことが多い。 相続に関する税制で、恐らく米国には財閥がうまれるだろうという。 生まれた家が最初の分かれ道だ。 さらに、努力の結果が必ずしも世のため、人のためになっていないことも多いのだ。 本当の革新者はたいてい高収入を得ていない。 たとえばマイクロソフトは、真の革新者と呼ぶべき存在ではない。

「所得増は専ら上位1%で発生し、その結果、不平等が発生する。所得階層間の移動性は小さく、機会均等の国というのはおとぎ話になっている。所得の不平等だけでなく、富の不平等や様々な要素で不平等がみられる。」 そして、誰が見てもおかしいのは、キャピタルゲインにたいする税率だ。  (税率が15%になったので)所得の大部分をキャピタルゲインがしめる大金持ちは、ほとんどただ乗りに近い環境を教授できる・・・「生活のために一生懸命働く人々の税率より、投資家、ましてや投機家の税率の方が低いとは、どう考えても筋が通らない。」 

ロムニーの政策も、減税と規制緩和だ。 しかし、金融セクターの規制緩和によって、2008年以降の恐慌がおこったことを忘れたのだろうか。 規制緩和や民間化で失敗した例はたくさんあるのだろう。 ブッシュ減税は限られた景気刺激効果しかあげられなかったし、「アメリカとほかの多くの国々が経験した不安定な状況は、主として規制緩和がつくりあげてきたものだった」という。 


「上位一パーセントが社会に押し付けている最大のコストは、フェアプレーと機会均等と連帯感を重視するアイデンティティがむしばまれることだろう」 そして、「いったん政治制度に偏向や不公平のレッテルが張られると、個人は市民道徳上の義務に縛られる必要性を感じなくなる。・・・皮肉にも、自分たちの目的のため政治制度を操作したい富裕層は、このような状況を歓迎する。結局のところ選挙に参加するのは、政治制度が正しく機能しているとみなす人々、もしくは、自分に都合良く機能しているとみなす人々だ。」

「ヨーロッパの危機は行きすぎた緊縮財政と欠陥の在る通貨協定」であって、放漫な国家運営や過剰な福祉ではない。 にもかかわらず、「驚くべきは、いかに多くの人々が緊縮財政と言う神話と、”国家予算は家計の予算と同じだ”と言う神話にそそのかされてきたかという点だ」

2011.4 ドミニク・ストロス=カーン「結局のところ、雇用と平等というレンガがなければ、経済の安定と繁栄、政治の安定と平和という建物を築き上げることはできない。IMFの使命の中核にかかわるこの考え方を、政策課題の中核に据える必要がある」と、以前からのIMFの政策を大きく変え、現実を理解するようになってきた。

外交政策とは、国家の利益と資源のあいだでバランスをとることだ。 しかし、戦争から利益を受ける上位1パーセントが、全く代償を払わないという現状では、均衡と抑制の概念はまったく意味をなさない」

「世界の人々から見たアメリカの政治制度とは、特定集団によって貧困層の選挙権はく奪がもくろまれる場であり、金で買われた政治家が不平等拡大の政策を実行する場であるのだ」





ジョセフ・E・スティグリッツ「世界の99%を貧困にする経済」(“THE PRICE OF INEQUALITY” 徳間書店 2012.7.31)☆☆☆☆☆
第1章 1%の上位が99%の下位から富を吸い上げる
第2章 レントシーキング経済と不平等な社会のつくり方
第3章 政治と私欲がゆがめた市場
第4章 アメリカ経済は長期低迷する
第5章 危機にさらされる民主主義
第6章 大衆の認識はどのように操作されるか
第7章 お金を払える人々のための”正義”
第8章 緊縮財政という名の神話
第9章 上位1%による上位1%のためのマクロ経済政策と中央銀行
第10章 ゆがみのない世界への指針  





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョセフ・E・スティグリッツ「世界の99%を貧困にする経済」はかなり悲観的な見通しを感じさせる Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる