Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ハロー!?ゴースト」は、韓国映画らしいハートフルな笑いと涙でいっぱい

<<   作成日時 : 2013/04/21 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「猟奇的な彼女」のチャ・テヒョン主演というだけで、もう良質なハートフル・コメディと期待してしまう。  韓国映画ファンとしては、笑いと涙に溢れる期待にたがわぬ作品だ。 映画をみて涙にくれるなど、男らしくないと嫌われるかもしれないが、韓国映画の笑いと涙は、ほんとに好きなのだから仕方ない。

子供のころから施設で育ち、孤独に暮らしてきたサンマン(チャ・テヒョン )は、なんども自殺を図るが、いつもうまくいかない。 収容された病院で、医師と話している時、ヘビースモーカーの幽霊、そしてキャビネットの中で泣いているおばさんの幽霊に、次々にとりつかれてゆく。 そして、家に帰った時、エロじじいと、食いしん坊少年の幽霊も住み着くことになった。

四人の幽霊は、それぞれ、願いを叶えてほしいと要求する。 霊媒師は、願いを叶えてやれば去って行くから、言うとおりにするしかないと勧める。 

エロ爺の望みは、刑事にとられたカメラを返してもらいたいというものだった。 サンマンガ幽霊と一緒に刑事が入院している病院に、訪ねて行った時、看護師のヨンス(カン・イェウォン)に一目ぼれする。 

青いスーツ姿のヘビースモーカーの望みは、車をもらって海にゆくということだった。 

少年幽霊の望みは、子供向けヒーロー映画を見に行ったりすることだった

そして、最後の泣き虫おばさんの望みは、人を呼んで料理をふるまうことだった。

それぞれの望みをなんとか、いろいろ苦労してかなえた後に、ヨンスとデートするサンマンに、思いもかけない記憶がよみがえってきた。 ・・・・・

予想がつく展開がつづくのだが、それでも、なかなか、泣かせる。 たいへん作り方がうまい。 




映画「ハロー!?ゴースト」( キム・ヨンタク監督 2010)☆☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ハロー!?ゴースト」は、韓国映画らしいハートフルな笑いと涙でいっぱい Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる