Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 前泊博盛編著「本当は憲法より大切な日米地位協定入門」・・・自民党に愛国心を語る資格はない

<<   作成日時 : 2013/07/22 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「戦後史の正体」に続く戦後再発見双書。 読み進めるにしたがい、怒りを覚えてゆく。 このような国に生きていることが、恥ずかしい。 経済的に豊かかもしれないが、植民地と同じだ。 テレビドラマによく、宗主国に媚びる植民地の高級官僚が出てくるが、そんなものだ。 しかし、国民も、自分を考えれば、無知で無関心、そして知っても何もしない、どうしようもない国民だとおもう。

吉田茂が、日米行政協定とそのための日米安保条約を調印したとき、あまりに植民地的な内容なので、日米合同委員会なるものをつくり、そこで協議するという、カムフラージュのための仕組みを作った。 サンフランシスコ講和条約は寛大な講和条約といわれるが、本筋は、この行政協定だったという。

60年に安保は改定され、行政協定に代わる、日米地位協定が締結されたが、内容はほとんど変わっていないという。 そして、沖縄の返還に伴い、沖縄の本土化が進行しているわけだ。  

たとえば、オスプレイは平均150mの高度で飛行訓練することになっている。 そう表現するのは、日本の航空法令によると最低安全高度が150mだからであることと、オスプレイの最低高度訓練は60mであることからきている。 つまり日本国中どこでも、日本の法規は関係ないのだ。 オスプレイが、もし、東京で墜落事故を起こしても、米軍が封鎖して、現場には警視総監もたちいれなくなる。 それは沖縄国際大学での墜落事故で実証された。 

原子力村が安全神話を捏造したように、「安保村」は日米安保条約を日本の防衛のためと捏造している。 外務省ガ使う安保条約の解説書には、「アメリカが日本を守ってくれるかなどという疑念を持つこと自体、アメリカに対して失礼である」と記されていて、初めて接した官僚もびっくりしたそうだ。 トップエリートの思考停止以外の何物でもない。

対米基地の取扱いに関する協定でいえば、占領下のイラクのほうが、よほど、まともだ。 例えばイラクから第三国に攻撃に飛び立ってはいけないとか、 もちこむ荷物はいらくがチェックする権利をもつとか、しっかり協定している。 
さしずめ、日本は植民地と同じだ。

アーミテージの恫喝にひるまず米軍基地をなくしたフィリピンの政治家は立派だ。 日本だったら恐ろしくて、なんでも差し出すだろう。  都内の米軍基地や東京の空域も自由にならないのに、尖閣を問題視した某知事は世界の笑い者と断じている。  

これだけ条文の事実を突き付けられると、全くそのとおりだと納得せざるを得ない。こうして米国に従属して卑屈になった心がアジアに向いて中韓に傲慢になる構図が理解できたような気がする。  


そして、筆者も整理しているように、原子力村とそっくりな構図だ。  

米軍基地問題と原発問題の共通点
@ 根拠の乏しい安全神話の流布
A 受益と被害者の分離
B 管理・運営・危機管理の他人任せ
C 政策担当者・専門家の思考停止
D チェック側と運営側のなれあい
E 情報の隠ぺい体質
F 国民の無知・無関心

「安保条約のごとき、高度の政治性を要するもの」は、司法が司法判断を回避してきた。 原子力基本法に、「我が国の安全保障に資することを目的として」という言葉が、2012年、こっそりはいったが、 原子力村の住人が入れたのだろう。  それによって、将来、司法は、高度な政治判断だという口実で、判断を回避し始めるだろう。

そして、1966年3月の「二見さん事件」によって、日本政府はと安保村は、日本人を米軍に平気で売り渡すと知った。 

こんなことをしてきた日本の官僚と自民党政府は、愛国心を求め、ナショナリズムを煽っている。 最近、やたらと「売国」という言葉を耳にするようになってきた。 しかし、その言葉は、まず、彼らに差し上げることが適当だろう。



前泊博盛編著「本当は憲法より大切な日米地位協定入門」( 創元社 2013.3.1)☆☆☆☆☆
PART1 日米地位協定Q&A
PART2 外務省機密文書「日米地位協定の考え方」とは何か・・前泊博盛
資料編 「日米地位協定の考え方」全文と解説・・前泊博盛




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
前泊博盛編著「本当は憲法より大切な日米地位協定入門」・・・自民党に愛国心を語る資格はない Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる