Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 水道橋博士「藝人春秋」で、水道橋博士や稲川淳二を見なおした。 凄い人々だ

<<   作成日時 : 2013/09/22 18:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お笑い芸人たちのTV番組は見ない。 つまらないし、うるさいからだが、演じている藝人たちは、それこそ真剣で命がけなのだろう。  ここに挙げられた芸人たちは、それこそ一流で、どんな分野でも、それなりに一流となった人びとは大したものだと痛感する。 

なかでも、石倉三郎の達観した藝人観、テリー伊藤の奇人ぶり、ポール牧の人の良さ、稲川淳二の涙の物語・・・が、読みごたえがあった。 湯浅卓と苫米地英人の破天荒な自慢話は、嫌いだがすごいとはおもう。

岡山の進学校で、高校一年をだぶり、孤独で辛い日々を送っていた水道橋博士は、深夜のラジオ放送でビートたけしの話を聞き、たけしの弟子になることを決め、ひとり東京に出てきた。 強いしごきの世界を求めただけに、博士もなかなか大した男だと思うし、文章もうまい。 雑学も豊富だ。 お笑いとして成功したかどうかわからないが、それなりの自分の場所を確立したようだ。 


水道橋博士「藝人春秋」( 文藝春秋 2012.12.20)☆☆☆
そのまんま東
甲本ヒロト
石倉三郎
草野仁
古舘伊知郎
三又又三
堀江貴文
湯浅卓
苫米地英人
テリー伊藤
ポール牧
甲本ヒロト 再
爆笑"いじめ"問題
北野武と松本人志を巡る30年
稲川淳二



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水道橋博士「藝人春秋」で、水道橋博士や稲川淳二を見なおした。 凄い人々だ Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる