Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS チップ・ハース&ダン・ハース「決定力 正解を導く4つのプロセス」

<<   作成日時 : 2014/02/05 08:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「スイッチ」で好感をもったチップ・ハースとダン・ハース兄弟の新作なので手にした。 「スイッチ」同様、読みやすく、実例豊富で、成る程成る程と読み進められる。もっとも「スイッチ」も内容は殆ど忘れてしまったけれど。

意思決定につきものの、選択肢を狭める視野の狭窄、選択肢を分析する上で陥りやすい隠しようバイアス、一時的な感情、自信過剰によって起こす間違った選択・・・などを防ぐ方策が沢山述べられている。 どれもたいへん易しい、生活の知恵のような方策だが、できるとは限らない。 

ひとつ絶対実施してみようと思ったものがある。第11章のアラームのセットだ。自動操縦にまかせたり、リスクの発生に達していなかったりで、「様子をみる」と言って手を打たないことはよくある。そこに、アラームをセットしておくのだ。 ○○が起こったら手をつけようとか。 

まあ、こんな易しい方法が多いので、誰でも明日からできることばかりだし、同時に、いいね!で終わってしまうものばかりかもしれない。 しかし、この兄弟は、なかなか好きだ。


簡単な要約をしておく


意思決定の4つの罠を次のようなものだ、
@ 視野の狭窄・・・一者択一、白か黒か、選択肢を狭めすぎ
A 確証バイアス・・・選択肢の分析で都合のよい情報ばかり集める
B 一時的な感情・・・間違った選択
C 自信過剰・・・未来の予想は弱い

これらの罠に陥らないよう、WRAPであらわされる対応がある。

W:Widen Your Options ・・・ 選択肢を広げる
R:Reality-Test Your Assumptions ・・・ 仮説の現実性を確かめる
A:Attain Distance Before Dciding ・・・ 決断の前に距離を置く
P:Prepare to be Wrong ・・・ 謝りに備える





チップ・ハース&ダン・ハース「決定力 正解を導く4つのプロセス」( 早川書房2013.9.20)
第1章 意思決定の4つの罠          (W)選択肢を広げる
第2章 視野の狭窄を避ける
第3章 マルチトラックする
第4章 自分と同じ問題を解決した人を見つける (R)仮説の現実性を確かめる
第5章 逆を考える
第6章 ズームアウトとズームイン
第7章 ウーチングする            (A)決断の前に距離を置く
第8章 一時的な感情を乗り越える
第9章 核となる優先事項を貫く (P)誤りに備える
第10章 未来を”幅”で考える
第11章 アラームをセットする
第12章 プロセスを信じる

http://heathbrothers.com/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チップ・ハース&ダン・ハース「決定力 正解を導く4つのプロセス」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる