Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「あなたを抱きしめる日まで」

<<   作成日時 : 2014/03/21 19:47   >>

トラックバック 1 / コメント 0

ハ―レクインロマンスのような大衆恋愛小説の好きな、どこにでもいそうなおばあさん、フィロミナ(ジュディ・デンチ)は、50年前、未婚のまま、若いハンサムな青年との間の恋で妊娠した。 怒った親は、フィロミナを修道院に預け、そこで、逆子なのに麻酔もしない、わざわざ苦しみを課す出産で、アンソニーを産んだ。

洗濯やアイロンなど、厳しい仕事をさせられ、1日1時間しか、我が子と会うことはできなかった。 アンソニーと仲良しのメアリーは、三歳か五歳だったかのとき、突然、車で連れて行かれ、引き裂かれてしまった。 それから50年、看護婦として暮らしを立てながら、一日もアンソニーを思わない日はなかった。 

そして、ある日、娘のジェーン(アンナ・マックスウェル・マーティン)に初めて語った。 ジェーンはパーティで知り合ったジャーナリスト、マーティン・シックススミス(スティーヴ・クーガン)に相談する。 BBCで政治経済のジャーナリストとして一流だったと自任するマーティンは、そんな三面記事の仕事はしないと、断ったが、思い直し、話を聞くことにする。 

そして、修道院を訪ねると、火事で資料が無くなり、アンソニーの養父母は解らないと言いながら、一切探さないと50年前に署名した誓約書が出てくる。 不審におもうマーティンは、興味を持ち始める。。。


修道院のシスター・ヒルデガード(バーバラ・ジェフォード)が、いかにも、意地悪なシスターらしく、適役だ。

予告編を見た段階では、実話とは気付かなかったが、アンソニーは、なかなか出世したようだ。 シックススミス氏が出版した時には、一台スキャンダルだったのかもしれない。




映画「あなたを抱きしめる日まで」( スティーヴン・フリアーズ監督 PHILOMINA 2013)☆☆☆☆☆

オフィシャル・サイト  http://www.mother-son.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「あなたを抱きしめる日まで」そんな過酷な事実を主人公はどう受け止めるか
「あなたを抱きしめる日まで」★★★★ ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン出演 ...続きを見る
soramove
2014/04/04 10:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「あなたを抱きしめる日まで」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる