Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ブリングリング」

<<   作成日時 : 2014/06/14 19:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

アメリカのセレブの家は、どうして、こんなに無防備なのだろう。 パリス・ヒルトンの家は本物なのかしら(まさか?)・・・とか、どうでもいいとが気になった。 エマ・ワトソンは、ウォールフラワーの時の方がよかった。

マーク(イズラエル・ブルサード)は、転校して三流高校に通い始め、レベッカ(ケイティ・チャン)と友達になった。 レベッカは、施錠していない車を探しては車上荒らしをしていた。 旅行して不在なマークの知り合いの家に空き巣でお金や貴金属を盗んだりして、遊んでいる。

同級生と飲みに行った2人は、同じパーティで、パリス・ヒルトンの姿を認め、彼女がパーティに出る夜に、彼女の家に入って見ようと企て、簡単に成功してしまった。 大量の高級なバッグや靴やアクセサリーなどみつけて、それを同級生たちに黙ってはいられなかった。

ニッキ(エマ・ワトソン)、サム(タイッサ・ファーミガサム)、クロエ(クレア・ジュリアン )が、あこがれのセレブたちの家に入れると知って、マークやレベッカと合流、 セレブ達のバッグ、靴、アクセサリー、服をあさって、気にいったものを盗んでゆく。 

8回も侵入したパリス・ヒルト、リンジー・ローハン、オーランド・ブルーム ・・・ など、有名人のいえばかり狙った。 盗みと同時に、セレブの暮らしぶりを知りたいとか、セレブと同じ持物を持ちたいとか、そんな、甘い気持ちが強かったのだろうか。

ソフィア・コッポラ監督は、最後のエンドタイトルで、Thanks to のリストの最初にパパとママを挙げていた。。。



映画「ブリングリング」(ソフィア・コッポラ監督 2013)


オフィシャル・サイト http://blingring.jp/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ブリングリング」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる