Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS いとうせいこう「想像ラジオ」

<<   作成日時 : 2014/07/19 19:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

DJアークと名乗る三十八歳の冬助は、高い杉の木の上から、ディスクジョッキーを始める。想像力によって、聞こえてくるラジオ、スイッチを切ったままでも聞こえてくるラジオ。なんとなく楽しい小説だと思っていたら、第一章の終りの方になって、冬助もリスナーも、「魂魄この世に留まりて」いるとわかる。そして、流す音楽がアントニオ・カルロス・ジョビン「三月の水」、そう、震災と津波で、冬助は高い杉の木の上にひっかかったらしい。
第一章、三章、五章は、DJアークの語り、二章、四章は、こちらの世界の話、といっても、不思議な、死者と生者のコミュニケーション。  

DJアークさんの選曲・・・「三月の水」、「あの日の海」、「リデンプション」・・・など、それらしい歌ばかり。

ザ・モンキーズ「デイドリーム・ビリーバー」
ブータウン・ラッツ「哀愁のマンディ」
フランク・シナトラ「私を野球につれてって」
ブラッド・スウェット&ティアーズ「ソー・マッチ・ラブ」
アントニオ・カルロス・ジョビン「三月の水」
マイケル・フランクス「アバンダンド・ガーデン」
コリーヌ・ベイリー・レイ「あの日の海」
モーツァルト「レクイエム」
松崎しげる「愛のメモリー」
ボブ・マーリー「リデンプション・ソング」

いとうせいこう「想像ラジオ」( 河出書房新社2013.3.11)
第一章 
第二章
第三章
第四章
第五章





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いとうせいこう「想像ラジオ」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる