Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

<<   作成日時 : 2014/12/11 08:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「インターステラー」の評判が高いが、同じSFなら、私はこちらの方が好きだ。 同じ荒唐無稽なら、表面的な知性より徹底した漫画の方がいい。 

エンドタイトルで、SONGSを見ると、最後に流れた曲は『 I Want You Back 』 らしい。 どこかで聞いた曲だ。 TokyoMXの「5時に夢中」という番組のオープニング曲と同じだ。 なにしろ、こんなにハイテクのSF映画なのに、ヒーローず宝物にしているのはウォークマンで、カセットテープから流れる曲は、なんと70年代の軽い曲ばかりだ。 

そのアンバランスなノリがいい。 登場人物も、おろかなはみ出し者ばかりだ。 母親が死んだ日、泣きながら病院から飛び出してそのままさらわれて宇宙にきたスター・ロード/ピーター・クイル(クリス・プラット)、最大の悪サアルルに無理やり養女にされた悪女ガモーラ(ゾーイ・サルダナ ) 、好きで形が変わったのではないという賞金稼ぎでアライグマの脱獄名人 ロケット(ブラッドリー・クーパー )、植物人間で、「私はグルート」としか言わないグルート(ヴィン・ディーゼル )・・・

多少、まともそうなのは、ザンダー星のノバ軍指揮官グレン・クローズと、ジョン・C・ライリーくらいか。 ストーリーは、まさしく漫画だ。 星をつぶすくらいの強大なパワーをもつ魔法の石オーブをめぐる、闇の勢力との戦い、という、よくある話。 トランスフォーマーも、ロード・オブ・ザ・リングも、似たようなもの。。。。

つまらない話でも、キャラクターがユニークで、ディテールに工夫があれば、おもしろくなる、という典型例が、この映画だ。  





映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」( ジェームズ・ガン監督 2014)


オフィシャル・サイト
http://studio.marvel-japan.com/blog/movie/category/gog




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる