Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「トラッシュ!-この街が輝く日まで」文句なくおもしろい

<<   作成日時 : 2015/01/22 05:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

話の筋は児童向けの冒険本によくある、貧しい孤児のグループが正義のために活躍する話。 よくある話だが、映画作りが上手いのか、それなりの緊張感も維持して、文句なく面白い。 

警官隊に踏み込まれたジょゼ・アンジェロは逃げ回り、つかまる直前、財布を投げ捨てると、ゴミ収集車のゴミの上に・・・・・。  アンジェロは拷問にあって死んだ。 

ブラジルは、リオ郊外のゴミの山のゴミをあさって、金目のものを探す子どもたちの中に、ラファエルルと、ガルドがいた。 ラファエルは賢く、ガルドはばかだが気のいい仲間。 ラファエルは財布を見つけ、中の金を二人で山分けしたが、なんとなく気になって絶対に見つからない場所に住むラットに預けた。 

警察はすぐに財布の捜索をはじめ、ゴミの山から見つけたら賞金を出すとか、躍起になっていたが、ガルドとラファエルが捜索に参加していないことを不審に思い、ラファエルを拉致して絞り上げる。 奇跡的に殺されずに済んだラファエルは、ガルド、ラットと三人で財布の謎を調べ始める。  財布には、ロッカーの鍵、娘の写真とその裏に書かれた数字、動物ロトの紙 ・・・ がはいっている。 

ゴミの山近くに暮らす貧しい人びとを支援するジュリアード神父(マーティン・シーン)とオリヴィア(ルーニー・マーラ)は、三人にとっては、頼みの綱。 神父の部屋入り込んで神父のPCを使って検索したり、 お金を失敬して借用したり・・・。


他愛ない話ではあるが、よくできている。 


映画「トラッシュ!-この街が輝く日まで」(スティーヴン・ダルドリー監督2014 )



オフィシャル・サイト http://trashmovie.jp/



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「トラッシュ!-この街が輝く日まで」文句なくおもしろい Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる