Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「イントゥ・ザ・ウッズ」 ごった煮 (ネタバレ)

<<   作成日時 : 2015/04/25 08:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

開始直後、ちょっと、この映画を選択したのは間違いだったかなと後悔し始め、最後まで消えなかった。 シンデレラ、ジャックと豆の木を、むりやり森の中の話にしてしまった。 

呪いも解け、魔女も若くなり、パン屋も息子を得て、シンデレラも王子と結婚し、"めでたし、めでたし"と、なったとたん、映画の本性が出始め、大人の童話が始まる。 それでも、大した展開にはならずに、中途半端に終わってしまった。

いや、十分意外な展開になったのかもしれない。 シンデレラは王子と別れるし、ジャックのお母さんや赤頭巾のおばあさんは死んでしまう。  十分、童話の域を超えたよ・・・というかもしれないが、やっぱり・・・。

パン屋の主人(ジェームズ・コーデン)の父親は、昔、隣家に住む魔女(メリル・ストリープ)の2話から、野菜や魔法の豆を盗んだ。 それによって、魔女自身も母親から呪いをかけられて老婆になった。 パン屋は子どもが生まれない家になった。  100年に一度のチャンスが訪れ、4つのものを集めれば呪いは解け、子どもを授かると聞いた、パン屋の妻(エミリー・ブラント)は、夫を励ましながら、自分も、探しに森に行く

シンデレラ(アナ・ケンドリック) は、森の中にある母親の墓に、舞踏会に行きたいと願うと、金色の靴とドレスを得た。 なぜか三日も続く舞踏会、その都度、時間になると、森の中を走って家に帰る。 

王子の弟は、ある日、森の中を通ると、美しい歌声が聞こえてきた。 塔の上のラプンツェル(マッケンジー・マウジー)だ。 

ジャックは母親(トレイシー・ウルマン)から可愛がっていた牛を市場で売って来いと命じられ、森の中を通ると、パン屋夫婦に会い、豆と交換する。 ジャックは母親にしかられ、豆は庭に捨てられた。  そしてあくる朝、巨大な豆の木が空に伸びているのを知る。

パン屋で、タダでパンをもらった赤頭巾(リラ・クロフォード)は、森に住む御婆さんに届ける途中、オオカミ(ジョニー・デップ)に、狙われる。 



・・・・・ と、ごった煮の内容だ。   



映画「イントゥ・ザ・ウッズ」(ロブ・マーシャル監督 2014)




オフィシャル・サイト
http://www.disney.co.jp/movie/woods.html



ジャックと豆のつる (ミキハウスの絵本)
三起商行
ジョセフ・ジェイコブス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジャックと豆のつる (ミキハウスの絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「イントゥ・ザ・ウッズ」 ごった煮 (ネタバレ) Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる