Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 恩田陸「EPITAPH東京」

<<   作成日時 : 2015/06/19 05:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

エッセイでもあり、戯曲の走行でもあり、小説もどきでもあり、・・・・ ジャンルを気にすれば、よくわからないまま終わるが、気にしなければ、これはこれで新鮮な形式ではある。 「エピタフ東京、東京の墓碑銘という意味か? 一見、東京各地を散策しながら、墓碑銘を探る「途中下車」風のエッセイかと思ったら、そういうことでもなかった。

戯曲案は面白い。 「Piece」と名付けられた個々の「エッセイ」は、そんなにおもしろくもなく、記憶にも残らない。 ただ、東京には鏡が多いとか、長い土塀は怖いとか、新虎通りは短いとか、そうなんだよねと同意する内容も多い。 逆に、吸血鬼や生まれ変わりのような、?と思うものも多い。 


まとめていえば、そんなに面白くはなかった。


恩田陸「EPITAPH東京」(朝日新聞出版2015.3.30)
Piece1. 動物交差点 (赤羽橋)
Piece2. 遠刈田系 (大手町)
Piece3. 花の下にて (松戸八柱)
Piece4. 台所のストーンヘンジ (浜松町)
Piece5. 旅する絨毯 (-)
Piece6. 音の地図 (京都)
drawing
Piece7. 尾行者 (神保町)
Piece8. 単具と城跡 (八王子)
Piece9. 東京土産 (羽田と東京駅)
「エピタフ東京」第一幕第一場
Piece10. パンクチュアル (-)
Piece11. モンゴ (なし)
Piece12. 華麗なるギャツビー (大阪)
Piece13. 屋上とジャンクション (渋谷)
Piece14. 点と線 (-)
drawings (東京駅)
Piece15. 清掃考 (東京駅)
Piece16. 都市と女子 (-)
Piece17. 闘う街 (-)
drawings
戯曲「エピタフ東京第二幕第一場」
Interview
Piece18. 幽霊画 (谷中全生庵)
Piece19. 2020 (-)
Piece20. 空飛ぶ梅 (青山)
Panorama (六本木)
Piece21. 伝説 (九龍)
Piece22. 消えた人々 (神戸)
Opening
Piece23. 近日公開 (-)
LIFE GOSE ON  (虎ノ門)
プロローグ・短い東京日記

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恩田陸「EPITAPH東京」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる