Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS カズオ・イシグロ「忘れられた巨人」

<<   作成日時 : 2015/07/14 12:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

映画も原作の小説も大好きな「わたしを離さないで」から、しばらくぶりの長編作となった「忘れられた巨人」(Buried Giant) は、アーサー王の時代のファンタジックな世界。ブリトン人の老夫婦、アクセルとベアトリス、アーサー王の騎士ガゥェイン、サクソン人の戦士ウィスタンと、雌龍クエリグ、悪鬼、小妖精、マーリンの魔術、怪しい修道院・・・などが物語を展開してゆく。

 ずっと「記憶」をテーマにしているイシグロ氏は、今回は記憶が失われた世界、記憶が失われたから平和で幸せなのか、記憶を取り戻しても幸せなのか、記憶を取り戻し、歴史を見つめても平和は保てるのか・・・・を問いかける。

 
愛するもの同士しか暮らすことのできない島に渡る渡し船の船頭は、二人別々に質問をする。もっとも大事な思い出は何か。答えによっては一人だけが島に行くことになる。老夫婦の暮らす村は立ち込める霧が人々の記憶を失わせ、ふたりにとって大事な記憶が思い出せなくなる。・・・・ 旅を進めるにつれ、すこしずつ記憶を取り戻し、次々に、意外な真相が明らかになってゆく、期待を裏切らない面白さ。 

この本は、ネタバレはよくないから、これ以上は書かないでおく。

ただ、いくつか疑問は残る

・最後、これはハッピーエンドなのか、そうでないのか
・山羊はどうしたのか
・少年はウィスタンの望み通りになるのか
・・・・とかとか


カズオ・イシグロ「忘れられた巨人」(早川書房 2015.4.20)
第一部 第一章〜第五章
第二部 第六章〜第八章
第三部 ガゥェインの追憶その一 第十章〜第十三章 ガゥェインの追憶その二
第四部 第十五章〜第十七章
   

門が残る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カズオ・イシグロ「忘れられた巨人」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる