Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ザ・インタープリター」 「インフェクション/感染」

<<   作成日時 : 2015/11/25 09:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

映画「ザ・インタープリター」は大監督、大物俳優の社会派ドラマ、映画 「インフェクション/感染」は、インディーズのような名もな気映画だが、なかなかいい。


映画「ザ・インタープリター」( シドニー・ポラック監督 2005) 

シドニーポラック監督らしい、ショーン・ペンとニコール・キッドマンという大物らしい、社会派ドラマだ。 アフリカの小国、期待の民主主義者だった大統領が権力を握った後、徐々に独裁者として民主主義者をテロリスト呼ばわりして虐殺してゆく、ありがちな圧政とその暗殺計画に巻き込まれてゆくふたり。

国連の同時通訳者シルヴィア(ニコール・キッドマン )は、深夜の会議場で、なにものかの暗殺計画らしき話を聞いてしまう。 シークレット・サービスのケラー(ショーン・ペン)は、シルブッィアがかつて同国の反政府デモにっん化していた事実もつきとめ、彼女の話が本当かどうか疑いながらも、




http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%BC/322107/story/


********************************************************************************


映画「インフェクション/感染」(ブライアン・ホリウチ監督 "PERTS PER BILLION" 2014)


中東の戦争で使われた細菌兵器、その病原体が中東から風に乗って欧州に、そして北米に流れてゆく。  

制約会社からの依頼で、その病原体を開発した技術者、 病気で車いすに乗る妻をいたわりつつ、最後を迎えよ絵とする老夫婦、 愛し合う二人、・・・・ 最後を迎える群像劇が、意外にしっとりしていて、単なるパニックムービーになっていない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ザ・インタープリター」 「インフェクション/感染」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる