Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 朴慶南「あなたが希望です」

<<   作成日時 : 2016/05/11 15:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

朴慶南(きょんなむ)氏の本は殆ど全部読んでいる。  在日として、日本と韓国を繋ぐ人々、いろいろな差別と戦う市井の人びとを紹介していて、浅川巧氏、山元加津子氏なども朴慶南氏の著作で初めて知った人である。  といってもキョンナムさんは堅物でなく野毛の大道で芝居するような人でもある。

この本は、20年ぶりの書き下ろし本だ。  併合後、日本政府によって4万人余の朝鮮人がサハリン(南樺太)に送られたが、敗戦によって約40万人の日本人は順次内地に帰還したのに、朝鮮人は、もはや日本人でなくなったとして放置された。

ソ連と韓国は国交もなく、韓国は国内事情がそれどころではなかったし、結局、国の狭間で、彼らは長らくほっておかれたのだ。 誰が考えても、日本政府は無責任か、冷たいとおもうだろう。

キョンナムさんはサハリンを旅して、まだ残る2万人余の朝鮮人のなかで暮らす人々に会いに行く。 

この話は以前読んだことがあるので、だいたい分かるが、そうでないと、ちょっと分かりにくい。
キョンナムさんも、歳のせいか、筆力が落ちた感がある。 

あと、宮本百合子、キョンナムさんの従姉についてのエピソードである。 

差別する人もいるが、支援する人もいる・・・ひとりひとりが希望をつなげる


朴慶南「あなたが希望です」(新日本出版社 2015.11.25)
T サハリンの旅から、歴史をつなぐ
U 宮本百合子が、私たちをつなぐ
V 十八年の愛に、希望をつなぐ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朴慶南「あなたが希望です」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる