Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS パオロ・マッツァリーノ「エラい人にはウソがある」

<<   作成日時 : 2016/05/05 15:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

以前、ある立派な日本企業の役員スピーチを聴く機会があった。彼が論語の有名な「・・・其れ恕か・・」の話をして、私の頭の中はびっくり真っ白になったことがある。外資で「論語」を語る人はまずいないし、いまどき古めかしい論語なんて!と。

筆者は、よく経営者などが「論語」を題材に話すのは、自分の成功の理屈付けをしたいだけであって、「論語」を理解していないばかりか、誤解もあるという。 儒学者が自分たちの都合で孔子を神格化してきただけで、もともと孔子はダメなおじさんだったと語る。孔子は儒教など始めていないし、ただのマナー講師、塾経営者だったと。

「論語」は孔子の弟子、孫弟子によって編まれた言行録で、ひどく矛盾もあるし、世に認められず就職できない愚痴にあふれている。それでも、厭世的な老荘に比べれば、死ぬまで可能性を追求していた孔子の方が筆者は好きだという。


パオロ・マッツァリーノ「エラい人にはウソがある」(さくら舎 2015.10.10)
紀元前中華電視台スペシャル大特番「ありのままの孔子」
第1章 歴史的に正しい孔子と論語の基礎知識
第2章 本当はかっこ悪すぎる孔子の人生
第3章 まちがいだらけの論語道徳教育
第4章 封印されたアンチ孔子の黒歴史
第5章 渋沢栄一と論語をめぐるウソ・マコト
第6章 孔子のすごさはヘタレな非暴力主義にあり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パオロ・マッツァリーノ「エラい人にはウソがある」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる