Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「トリコロールに燃えて」

<<   作成日時 : 2016/06/17 10:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0


ナチスが欧州を席巻する直前からパリ解放までの、イギリス、フランス、スペインで苦い青春を送った三人の男女の物語。 パターンは「歴史大作」ではあるが、いまいちではある。

金持ちで奔放な美女ギルダ(シャーリーズ・セロン )を自分の部屋で一晩かくまったガイ(スチュアート・タウンゼント )は卒業後、ギルダの誘いに乗ってパリに行く。 そこで、ギルダと愛し合っているスペイン女性ミア(ペネロペ・クルス )にあい、三人は同居を始める。 ミアは、スペインの内戦を逃れてきたが、ガイと同じく、共和軍に参加しようと考えている ・・・・


時代的背景はメロドラマにぴったりだし、ミアやギルダの最期は、意外な結末でもある。 
それでも、感動に程遠い



映画「トリコロールに燃えて」(ジョン・ダイガン監督 "HEAD IN THE CLOUDS "   2004)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「トリコロールに燃えて」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる