Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ボヴァリー夫人とパン屋」

<<   作成日時 : 2016/06/23 19:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

パン屋のマルタン(ファブリス・ルキーニ)がなんともオカシナおじさんの、いい味を出している。 退屈な日々だものだから、隣家に越してきたイギリス人夫婦のジェマ・ボヴァリー(ジェマ・アータートン)が気になって仕方ない。 なんといったって、フローベールの小説にぴたりと当てはまるのだから。


ジェマ・アータートンは、なかなか色っぽい人だ。 雰囲気がだいぶ違うから、「アリス・クリード」の女優とは気付かなかった。  

しかし、ヒ素で自殺することになると、すっかり思いこんだマルタンと、現実のギャップは、抱腹絶倒である。




映画「ボヴァリー夫人とパン屋」(アンヌ・フォンテーヌ監督 "GEMMA BOVERY" 2014)



オフィシャル・サイト  http://www.boverytopanya.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ボヴァリー夫人とパン屋」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる