Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「レフト・ビハインド」キリスト教エンタテインメント・ムービーなんてジャンルがあるんだ

<<   作成日時 : 2016/06/05 09:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

キリスト教エンタテインメント・ムービーなんてジャンルがあるんだ。  牧師の書いたベストセラーの映画化で、神を信じる人々を変人扱いする現代人に対する警鐘なのか。 ある日、福音書どおりに、子どもたち全員と、神を信じる人々が突然、衣服を残して忽然と消えた。  みな天国にめされたのだ。

残った地上はどうなるのか。 

その前に、いま、フライト中の、この飛行機を何とかしなければならない。 
ニコラス・ケイジの機長と、このフライトのあとのデートを楽しみにしていたCAは、同僚の消えたなか、機を正常に着地させるために格闘する。 

機長は、せっかく誕生日のために戻って来てくれた娘、クローイと妻に申し訳なく想いはじめた、
あまりに神の話ばかりするのでうっとうしくて遠ざけていた妻、母親のリー・トンプソンも消えてしまった


荒唐無稽な話だけれど、神様を信じようという映画ならいたしかたない。
でも、リートンプソンが影響された牧師がなんで残っているのだろう。
残る役割なのか、それともほんとは信じていなかったのか


映画「レフト・ビハインド」(ヴィク・アームストロング監督 2013)


オフィシャル・サイト
http://leftbehind-movie.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「レフト・ビハインド」キリスト教エンタテインメント・ムービーなんてジャンルがあるんだ Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる