Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「アントマン」

<<   作成日時 : 2016/08/29 08:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

予想以上におもしろかった。 マーベルの映画だから、所詮、荒唐無稽のエンターテインメントだけれども、ハリウッドのお約束、幼い娘の信頼を取り戻すパパの要素も大きく取り入れて、バランスがいい。

結構な学歴があるのに、せっぱつまると悪友にさそわれて、つい悪事に走ってしまうスコット(ポール・ラッド)。 娘と会わしてもらえない哀しみに、しかし金もなく、悪友の誘いに乗って、金持ち老人の屋敷に侵入して金庫を開ける。 なかには金でなくスーツ一着しか入っていなくて、窃盗は失敗だった。  持ち帰ったスーツを着てみたスコットは一気に1.5cmの姿に縮小してしまって吃驚仰天。  技術者ハンク(マイケル・ダグラス)の罠だった。 ・・・・

たしかに小さいだけでは格闘もできないから、大きくなったり小さくなったり融通無碍に変化しないといけない。 そして小さいと移動も大変でスピード感もなくなるから、大きめの羽蟻に乗っかって飛ぶのはいいアイディアだ。 しかし、小さな体で戦闘する仲間は、やはり小さくないといけない。 それで蟻の軍団になる。 

マイケル・ダグラスは、なかなか、癖のないさらっとした好演だ。 エヴァンジェリン・リリー は、「メッセージ」のクララほど麗しくなく、「ホビット・・・」のタウリエルほど強くなく、ちょっと中途半端だ。  キャシーのアビー・ライダー・フォートソンは、可愛い。。。




映画「アントマン」(ペイトン・リード監督 2015)




オフィシャル・サイト
http://marvel.disney.co.jp/movie/antman.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「アントマン」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる