Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」

<<   作成日時 : 2016/10/05 17:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ヴィンセントは、無為徒食の人間、酒とギャンブルに明け暮れているようで、見るからに怪しい。 そんなヴィンセントの家のとなりに引っ越してきたマギーとオリバー。 引越しの荷物を乗せたトラックがいきなりヴィンセントの家の柵をを壊し、木の枝をなぎ倒して、始めから険悪な関係に。 

ひょんなことから、オリバーはヴィンセントの家に入りこみ、そのままマギーとシッタ―の契約を結んだ。 もちろん契約と云ったって口で交渉しあっただけだ。  なぜかオリバーはヴィンセントを気にいって、ヴィンセントが連れ歩くのは、夜の女のいる酒場と競馬場と、そして、美しい老女のいる介護施設だ。 

別れた夫との間に親権をめぐるトラブルを抱えるマギーには、確かにメリッサ・マッカーシーは適役だし、ヴィンセントとは悪友同士であるストリッパーの女には、なんとナオミ・ワッツが、ぴったりに見えるのだから、おかしい。 もちろん、ヴィンセントのビル・マーレーは、どんな役でも敵役に見えるから不思議だ。



映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」(セオドア・メルフィ感得  "St. VINCENT" 2014)


こういう佳作の小品が、映画製作には、いちばん、いいんじゃないか。 大した製作費はかからないけれど、それなりに観客は期待できる。 いい作品だから、何度でも上映されてゆく。


オフィシャル・サイト
http://vincent.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる