Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「パディントン」

<<   作成日時 : 2017/01/10 17:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

有名な絵本の実写化で、びっくりするほど、よくできている。  まるでほんとのぬいぐるみのクマが、ブラウンさんの家にいるようだ。 

ペルーのジャングルに来た探検家とすっかり仲良しになったクマの一家が、森がなくなって、祖母と二人きりになった小熊に、祖母は思い切ってロンドンに行けと勧める。 貨物船に潜り込んでロンドンに着いた小熊は、パディントン駅で途方に暮れていた。

そこに通りかかったブラウン一家は、見るに見かねたブラウン夫人が夫の反対を押し切って家につれて帰る。 江駅の名をとって、パテ゜ィントンと名付けられた小熊は、浴室の使い方が分からず、家は水浸しに・・・・

一方、探検家の娘、ミリセントは、父親があまりに動物を可愛がり過ぎて学会を追放されたので、自分は、動物のはく製をつくることに親の仇を取ろうとしていた。  ミリセントは、貨物船に乗って来た動物がいると耳にして、パディントンを探し始める ・・・・・

ニコール・キッドマンのこういう役、どっかでみたことがある。 101匹ワンちゃんだったか、






映画「パディントン」(ポール・キング監督 2014)





オフィシャル・サイト
http://paddington-movie.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「パディントン」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる