Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「5時から7時の恋人カンケイ」(5to7)・・素晴らしい佳作

<<   作成日時 : 2017/01/27 11:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

美しく、切なく、小粋な、大人の純愛映画。 アントン・イェルチンは子どもの頃から大好きな男優だ。 ここでもナイーブな作家志望の青年になっている。 アリエルのベレニス・マルローがたいへん素敵な女性で、007のときの、バタ臭いけばさが全くない。 

この映画の素晴らしさを語るポイントが三つある。 

まず、キャスティングのすばらしさだ。 主役の二人だけでなく、脇も落ち着いていていい。

二つ目は、フランス人のアリエルを理解するためにと称して、ブライアンが見るフランス映画が「突然炎のごとく」であることだ。  しかも、ジャンヌ・モローが橋を走るシーンと、橋から車で落ちるシーンのいいシーンを使っている。 そのセンスが素晴らしい

そして、三つ目は、公園のベンチに書かれた、メッセージをさりげなく、黒このようにとりいれているセンスだ。



アントン・イェルチンは確か事故で亡くなったと聞いたが、ほんとに残念なことだ。



映画「5時から7時の恋人カンケイ」(ヴィクター・レヴィン監督  "5 TO 7"  2014)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「5時から7時の恋人カンケイ」(5to7)・・素晴らしい佳作 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる