Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ヒトラー暗殺、13分の誤算」

<<   作成日時 : 2017/01/10 08:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ひとりでダイナマイトやタイマーや爆弾の設定を全部やって、義憤に駆られてヒトラーの暗殺を謀ったけれども、たった13分早くヒトラーが退出してしまったために失敗に終わってしまった。 その青年の死まで。

ナチスの官憲は、当然、単独犯行とは考えず、拷問を重ねて、背後組織を追求するも、すべてを詳細に語るエルザーに、単独犯行を認めざるをえなくなる。 

公然とヒトラーを批判する青年は、ごく普通の職人で、ごく普通に恋愛して恋人の待つ町に帰りたかった。 



もし、あのとき携帯電話があったら、不明確な時刻設定で爆殺を不確かなものにすることなく、ヒトラーのまん前で、爆弾のスイッチをおすことができる。  そしたら、あのヒトラーの暴走や虐殺もなかったろうに。 


映画「ヒトラー暗殺、13分の誤算」 ( オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督 "ELSER 13 MINUTES"  2015)





オフィシャル・サイト
http://13minutes.gaga.ne.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ヒトラー暗殺、13分の誤算」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる