洗足池日記 10/31

 久しぶりの洗足池の朝の散歩。 体調の悪い時はジョギングする気力がでない。 ウォーキングといえるスピードもなく、ただの散歩となった。 朝といっても、もう、6時半、ラジオ体操が始まる。 雨が上がって、今日はたくさんのひとがラジオ体操をしている。 洗足池一周の散歩道は、雨上がりでも足元は良く、ぬかるみに困ることはない。

 時間帯が遅いので、いつもと出会う方が違うが、猫おばさんとは出会うことができた。 今日も御松庵前でお馴染みの猫とお話していた。 そして、そのあと、桜山では、なんと、2匹の猫ちゃんと、1羽のカラス、1羽の鳩が、一緒に遊んでいる。 鳩が猫おばさんの方に歩いて行くのを、「こっち来ちゃいけませんよ」とか制しているが、鳩はとことこ歩いて、桜の根元に腰かけている猫おばさんの前まで行った。 カラスは鳩の後ろ1mくらいにぼんやりたたずんでいる。 2匹の猫は、おばさんの足元にうずくまっている。 まるで、雀と遊ぶ良寛さんと同じだ。 

 洗足池では、たまに、いわゆる有名人とも出会う。 猿回しのおじさんと猿、「ふぞろいの林檎たち」で有名な高橋さんと犬。 もっとも、毎日来ている人の方がここでは、有名人だ。  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック