映画「オールド・ボーイ」

2004年のカンヌ・グランプリ作品だが、それは、このときの審査委員長がタランティーノだったからにちがいない。 日本人作家の原作まんがの映画化。15年もの間監禁されていた男が脱出して監禁の謎を探り、復讐を期すが、そこには本人も驚愕の事実が隠されていた・・・

オ・デスは、女房殺しの嫌疑をかけられていたが、刑務所のようなところで監禁されていた。 15年かけて脱出し、復讐に乗り出すが ・・・
不思議な男イ・ウジン(ユ・ジテ),不思議な女(カン・ヘジョン)に導かれて、監禁の理由がすこしずつ明らかになってゆく

・・・ ちょっと、気持ち悪い。


映画「オールド・ボーイ」(パク・チャヌク監督 2003 )




オフィシャル・サイト
http://www.oldboy-movie.jp/

この記事へのコメント