映画「マイ・プレシャス・リスト」

私の好きなジャンル、ラブコメ・青春もの、といっていいけれど、主人公のキャリー(ベル・パウリー)が、超天才で飛び級を繰り返しハーバードを卒業してもまだ酒を飲めない年齢というところ、そして引きこもり気味で、父親の友人の精神科医にセラピーを受けている、といったところがちがうかな。 

セラピストから指示され、仕方なく、幸せになるためのリストを一つ一つ期は真面目に消化しながら、父親との関係や、子どものころに明けた心の傷を一つ一つ解消してゆく ・・・ 


映画「マイ・プレシャス・リスト」(スーザン・ジョンソン監督 CARRIE PILBY 2016)



オフィシャル・サイト
http://my-precious-list.jp/

この記事へのコメント