映画「いつだってやめられる} シリーズ

渋谷文化村のル・シネマで上映されていた「いつだってやめられる」シリーズ、変な題名の変な映画と思っていたが、WowoWで上映されていた。ル・シネマで上映するくらいだから一定の評価を得られている映画なんだろう。 確かに、一級のエンターテインメントといっていい。ただ、私が何よりも、この映画でびっくりしたのは、その映像の色彩感覚だ。 予算…
コメント:0

続きを読むread more

映画「テルマ」

ラース・フォン・トリアー監督の親類と言われるヨアキム・トリアー監督の作品。予告編を見て、本編をみたいと思っていたが見逃していた。 Wowowで放映され、たいへんうれしい。期待に違わず、すばらしい映画だった。ホラー映画は基本的には嫌いなのだけれども、ときに美しいホラー映画が出現することがある。たとえば「私のオオカミ少年」「ぼくのエリ200…
コメント:0

続きを読むread more

ポール・コリアー「エクソダス 移民は世界をどう変えつつあるか」

見かけとは異なるが、内容はたいへん学術的なものだった。移民を取り巻くイデオロギーも感情論もまったくなく、移民について、データや研究せてかに基づく実証的な方法で、政治的、経済的、社会的な影響やダイナミズムをとらえようとしている。 読みにくいわけではないが、精緻な言及でたいへん読み応えがあって、残念ながら期限内に読み切れなかった。 全…
コメント:0

続きを読むread more