映画「イメージの本」

シネスイッチ銀座でこの映画が公開されているころ、何度か見ようかと思いながら逡巡して結局やめたのは、見てもどうせわからないと、決めてかかっていたからだ。若い時、ゴダール作品はよく見ていた。「気狂いピエロ」、「女と男のいる舗道」なども好きな映画の部類だった。 その後、五月革命以後、ゴダールはやけに政治的になって、当時に一層分かりにくい映画を…
コメント:0

続きを読むread more

映画「グラビティ 繰り返される宇宙」

宇宙の危険な地域デッドゾーンに一隻の宇宙船が消えた、その乗組員のひとりに元妻がいると知ったコール(アンソニー・ボナヴェンチュラ)は、ひとり、探索に出る。コールが船を見つけたとき、まったく同じもうひとつの船、ATROPA と衝突しかかった。  現在が逆行して過去にぶつかってゆく、あるいは未来が現在に近づいてくる。永遠の時間のループが…
コメント:0

続きを読むread more