Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS アンナソフィア・ロブが注目

<<   作成日時 : 2014/04/21 18:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

子役から少女役に成長する女優は少ない。 ダコタ・ファニングが、その典型例だ。 ジョディ・フォスターでさえ、あまり少女時代の好演は多くない。 最近では、エル・ファニングがもっとも成功しつつあるとおもう。 そのなかで、アンナソフィア・ロブは、よい俳優になるかもしれない。

アンナソフィア・ロブがもっとも良かったのは、「 テラビシアにかける橋 」だと思うが、一般には、もっと大きくなってからの「ソウル・サーファー」だろう。 子ども時代の「チャーリーとチョコレート工場」のバイオレットと同じ女優とは思えないくらいの成長、変貌ぶりだ。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンナソフィア・ロブが注目 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる