Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 今枝昌宏「ビジネスモデルの教科書」

<<   作成日時 : 2014/06/04 19:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

コーポレートレベル、事業レベルと分け、事業レベルのモデルとして、多くの事例を挙げている。 ビジネスモデルキャンパスにまとめているのもいい。 

事業レベルのモデルとして、以下のような名前で現わしている。 地域ドミナント, クリームスキミング, 特定市場の支配, グローバル化, 顧客ライフサイクルマネジメント, 顧客の購買代理, プラットフォーム, ソリューション, 同質化(下位企業の差別性を模倣), アンバンドリング, デファクトスタンダード, ブルーオーシャン, レーザーブレード, フリー, 敵の収益源の破壊, チャネル関係性の利用, ダイレクト, サプライチェーン種別の変更, 機能外販, リソース先制, マクドナルド化, 提携先のレバレッジ, 強者連合・・・・と続く。 大体は、名前で内容を想像できる。 

なかには、これは、ビジネスモデルというより、戦略や戦術ではないかと思うものもある。 そのあたりの違いがよくわからない。  また、ちょっと古い(ソリューションモデルの例でIBMなど)ものもあるが、教科書としては、たいへん幅広く網羅的でいい。 


最後の方に、ビジネスモデルの合体の例として、LCCが挙げられている。 LCCでは、アンバンドリング、マクドナルド化、クリームスキミング、ダイレクト、リソース先制のビジネスモデルが合体されているという。  やはり、戦略とモデルの違いが気になるが、まあ、そういうことでも、別に構わない。 





今枝昌宏「ビジネスモデルの教科書」( 東洋経済新報社2014.4.10)
序章 ビジネスモデル概論と本書の読み方
第T部 事業レベル編
第1章 顧客セグメント・顧客関係のビジネスモデル
 地域ドミナント
 クリームスキミング
 特定市場の支配
 グローバル化
 顧客ライフサイクルマネジメント
 顧客の購買代理
 プラットフォーム
第2章 提供価値のビジネスモデル
 ソリューション
 同質化(下位企業の差別性を模倣)
 アンバンドリング
 デファクトスタンダード
 ブルーオーシャン゛
第3章 価格/収入構造のビジネスモデル
 レーザーブレード
 フリー
 敵の収益源の破壊
第4章 ビジネスシステムのビジネスモデル
 チャネル関係性の利用
 ダイレクト
 サプライチェーン種別の変更
 機能外販
 リソース先制
 マクドナルド化
 提携先のレバレッジ
 強者連合
第5章 事業レベルのビジネスモデルのまとめ


第U部 コーポレートレベル編
第7章 コーポレートレベルのビジネスモデル集
 資源再配分の加速
 同業との統合
 周辺産業との統合
 ブランド買収・再生
 川下への進出
 川上統合によるブラックボックス化(製造装置の内製化)
 中立性・専属性のマネジメント

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今枝昌宏「ビジネスモデルの教科書」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる