Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 片田珠美「他人を攻撃せずにはいられない人」

<<   作成日時 : 2014/07/11 05:32   >>

トラックバック 2 / コメント 0

息子の夢を打ち砕く父親、妻の自立や外出を阻む夫、部下をけなし責任転嫁する上司、優しく親切にアドバイスしてくれる友達と思ったら敵だった「フレネミー」、・・・いろいろな実例が登場する。 支配欲、攻撃、責任転嫁、ひとのせい、自分以外は無価値、お前が悪いと罪悪感をかきたてる、贈り物で心理的負担、脅し・・・手口は多様だ。

ターゲットは、おとなしい人が多い。気に入られたい、認められたい、依存心が強い、対決を避けたい、自分に自信なく断れない、相手にあわせがち、誰かに決めてほしい・・・そういう傾向のある人が被害者になるらしい。

しかし、「狂気を癒す方法は見つかるが、根性曲がりを矯正する方法は全く見つからない」から、有効な処方箋はない。 そんな人に近づかないことに尽きる。 

大きな字ですいすいと読み進められるが、内容は恐ろしい。随所にラ・ロシュフーコーなどの言葉が使われているが、「他人の不幸は蜜の味」で、「羨望というのは、他人の幸福が我慢できない怒りなのだ」・・・羨望ばかりでなく、自分の価値を保つための他者の無価値化、傲慢さ、自己愛、自分の心のうちの悪・・・など、原因は深い。

幸い、私の周囲には、こんな極端な人はいない・・・・・かな?。

片田珠美「他人を攻撃せずにはいられない人」( PHP選書2014.12.2)
第1章 「攻撃力の強い人」とは
第2章 どんなふうに壊していくのか
第3章 なぜ抵抗できなくなるのか
第4章 どうしてこんなことをするのか
第5章 どんな人が影響を受けるのか
第6章 処方箋−かわし方、逃げ方、自分の守り方

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【相手に質問し分析する】自分のついた嘘を真実だと思い込む人
「相手の話をうのみにせず、『他者の欲望』を分析する」(153ページ) ...続きを見る
ぱふぅ家のサイバー小物
2015/12/26 12:24
【予防効果はあるだろうが、絶対にかからないという保証はない】「上司」という病
そもそも「上司になる」「上の立場に立つ」というのは「何かが許される立場になる」ということにほかならない。(21ページ) ...続きを見る
ぱふぅ家のサイバー小物
2016/01/03 11:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
片田珠美「他人を攻撃せずにはいられない人」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる