Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 鈴木真奈美「核大国化する日本」

<<   作成日時 : 2016/05/05 15:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

10年前、311の5年前の本。原爆など兵器の時には「核」で、原発など「平和利用」のときは「原子力」と使い分けているけれど、どちらも同じものと筆者は強調し、核兵器と原発の2006年時点の世界の状況と、原子力の基本について、まるで用語辞書のように解説している。

日本は、「NPTに参加すると否とに関わらず、当面核兵器は保有しない政策をとるが、核兵器製造の経済的・技術的ポテンシャルは常に保持するとともにこれに対する掣肘を受けないよう配慮する」方針のためか、「再処理工場、ウラン濃縮工場、高速増殖炉などを維持することに固執している」

米国も、核不拡散の政策と、核産業界が要望する原子力「平和利用」と、揺れ動く。しかし、この「平和利用」こそが核拡散のきっかけだ。NPTやIAEA査察はそれなりに機能はしているものの、インド、イスラエルに対する姿勢とイラク、イランなど中東への対応とは二重標準ともいえる。

311後も、核・原発関連の本も多く出版されているので、敢えて10年前の本を選択する必要はなさそうだ。 しすし、結構、記述は素人にわかりやすい。 


鈴木真奈美「核大国化する日本」( 平凡社新書2006.8.9)
はじめに
第一章 日本は「非核兵器国」を選択した
第二章 「核燃料サイクル」のキーワード
第三章 「核拡散」のキーワード
第四章 核兵器保有国の増殖
第五章 プルトニウム大国・日本
あとがき

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鈴木真奈美「核大国化する日本」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる