Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「天使が消えた街」

<<   作成日時 : 2016/07/28 19:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

なんとも、奇妙な映画だった。 イタリア シエナの女子学生殺人事件を映画化しようと、売れない映画監督が取材旅行に出かける。  幼い娘とスカイプしながら会いたい気持ちが募る。 この映画化によって、カムバックしたいという強い気持ちがあるものの、この事件をどう捉えたらよいか迷い続ける。

トーマス(ダニエル・ブリュール)を手伝う、ジャーナリストの米国人シモーン(ケイト・ベッキンセイル)、現地の不動産を抑えている土地の実力者にしてブロガー、エドゥアルド(ヴァレリオ・マスタンドレア)の怪しさ・・・・

同居の女子学生が犯人とされていたが、控訴審でそれがひっくりかえるのではと予想されている。

トーマスはなぜかダンテの神曲をベースにしたいと話すが、スタッフはスポンサーが望んでいるのは、事実に即した解釈だといって反論する。 希望に燃えてシエナに来て殺されてしまったた女子学生エリザベスを思うと、もっと話を愛の物語に昇華してゆきたいのだ。 



映画「天使が消えた街」(マイケル・ウィンターボトム監督 THE FACE OF AN ANGEL 2014 )




オフィシャル・サイト
http://www.angel-kieta.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「天使が消えた街」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる