Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「小間使いの日記<あるメイドの密かな欲望>」

<<   作成日時 : 2016/08/01 15:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんな小間使いがいたら、どんな「旦那様」も、手を出してしまうだろう。 小間使いセレスティーヌに、 「アデル、ブルーは熱い色」、「マリー・アントワネットに別れをつげて」のレア・セドゥが、素敵な近世の衣装に身を固めている。 その帽子姿が美しい。 

相手役は、「友よ、さらばと言おう」、「母の見終い」、「シャンポンの背中」「君を想って海をゆく」のヴァンサン・ランドン。 渋い、癖のある役どころで、ここでも、ユダヤ人差別に傾倒して秘密結社に属しているが、日頃は忠実な下男をやっているジョセフだ。

セレスティーヌに寄せられる、気難しい奥様のいる屋敷での小間使いの仕事や、病気の青年の看護や、あやしい居酒屋への誘い、隣家のクソ野郎からのあやしい誘い・・・・で、結局、もっと危なっかしいジョセフについていきたいろろろのだから、セレスティーヌもかなり危ない。

昔あった「小間使いの日記」と同じなのかはよく知らないが、あまり大した原作じゃなさそうだ。
レア・セドゥだけでもっている映画。




映画「小間使いの日記<あるメイドの密かな欲望>」(ブノワ・ジャコー監督 "JOURNAL D'UNE FEMME DE CHAMBRE" 2015)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「小間使いの日記<あるメイドの密かな欲望>」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる