Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「彼は秘密の女ともだち」・・・こういう映画は好きじゃない

<<   作成日時 : 2016/09/11 09:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

どうも女装の映画は好きになれない。 「トッツィー」「リリーのすべて」「ミセス・ダウト」・・・好き好きはあるだろうが、私は好きでない。 例外は、「オール・アバウト・マイマザー」「蜘蛛女のキス」くらいだ。 エディ・レッドメインも、ロマン・デュリスも、気持ち悪い。 

ローラとクレール(アナイス・ドゥムースティエ)は子どものころからの親友。 それぞれ結婚して、ローラは生まれたばかりの子供を残して死んでしまった。 夫のダヴィットと娘を頼むと残して。。。 クレールは、あまりの喪失感で仕事も手につかない日々を過ごしていたが、ローラの頼みを思い出して、ある日、ダヴィットを訪ねた・・・・

クレールは女装趣味よりまだゲイの方がいいという。 これはフランスの文化なのだろうか。 

クレールは、ストレートなのか、レズなのか、よくわからない。 





映画「彼は秘密の女ともだち」(フランソワ・オゾン監督 "UNE NOUVELLE AMIE” 2014)」






オフィシャル・サイト
http://girlfriend-cinema.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「彼は秘密の女ともだち」・・・こういう映画は好きじゃない Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる