Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「Dearダニー 君へのうた」

<<   作成日時 : 2016/09/11 10:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

自分の仕事をやりなおすのは勇気が必要で簡単じゃない。 しかし、家族に寄り添うことならそれほど難しくない。 ・・・ そんな映画だ。 

何十年も前のヒット曲をツアーで歌って、古いファンの支持を得るだけで、何とかいい暮らしができ、酒と女に酔いしれているダニー・コリンズ(アル・パチーノ)。 ある日、マネジャーで親友でもあるフランク(クリストファー・プラマー)が、ジョン・レノンが昔、彼にあてて書いた手紙をコレクターから購入したといってプレゼントした。 

敬愛するレノンの手紙を見て、ダニーは、何年も新曲を書いていない、怠惰な生活を改めないといけないと思い立った。  一念発起して、ダニーはニュージャージーのホテルに缶詰めになり、新曲を苦吟し始める。 なぜ、ニューャージーか、そこには、昔、ファンの女性と楽屋で遊んだ結果の息子が住んでいるとしばらく前分かったのだ。 

・・・・

ホテルの支配人、アネット・ベニングが相変わらず、素敵な人だ。  

新曲を披露しようとしたダニーが、ファンを前に怖気づいてしまうシーン、とてもよくわかる、いいシーンだ。ほんとにダメなやつなんだ。   


甘ったるい映画だけれども、ジョン・レノンの曲がふんだんにかかり、楽しい。 



映画「Dearダニー 君へのうた」(ダン・フォーゲルマン監督  "DANNY COLLINS" 2015)



オフィシャル・サイト
http://deardanny.jp/




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「Dearダニー 君へのうた」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる