Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「オデッセイ」

<<   作成日時 : 2016/12/14 14:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これは素晴らしく痛快な映画だ。 火星に取り残されたマーク・ワトニー(マット・デイモン)が、軽妙洒脱、あくまでも前向きで、ユーモアあふれて素晴らしい。  

「火星の人」、"THE MARTIAN"  という原題のほうがよかったのに、どこから「オデッセイ」などという邦題を思いついたのだろう。 

本編の内容とは何の関係もないが、アメリカと共に、火星の人の救出作戦に参加するのは、ロシアでも、日本でもなく、中国なんだね、やはり今時の宇宙は。   それがこの映画のいちばんの印象、感慨だ。 

「絵」としては、ルイス船長(ジェシカ・チャステイン ) 自らが救出のための船外活動に乗り出し、ロープにまとわりつきながら、マークをなんとか確保できた、美しいシーンがいい。  そして、火星の赤茶けた平原もいい。 


映画「オデッセイ」(リドリー・スコット監督  "THE MARTIAN"   2015)



http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「オデッセイ」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる