Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS トーン・テレヘン「ハリネズミの願い」

<<   作成日時 : 2017/07/14 10:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

自分には、ハリがあるから自分は嫌われているし、ふれあうこともできないと自己嫌悪するハリネズミ。訪問する友だちもいない、訪ねてくる客もいない、孤独なハリネズミ。

動物たちに招待状を書いては逡巡して出さずにしまう、その繰り返しの中、ハリネズミの心の中で、動物たちが訪ねて来てくれる。 でも、出迎えた動物たちは、みな、来てはドアを壊したり、ハリをむしられたり、椅子を壊されたり・・・

妄想の中で、来てほしくなかった動物ばかり。ネガティブな妄想ばかりが頭に浮かぶハリネズミ。動物たちに来てほしくないから招待状をだそうとしていめるとすら思いつめている。それとも、こんなに思いつめるのは本当は友だちが大好きだから?

作者はどうしてこんな話を作ったのだろう。孤独を勧めているとは思えないし、いつかみんな友だちになるよと明るく慰めているようにも思えない。 ひとり友だちが居ればいいんだよというには、しつこすぎる。もちろんハリネズミを馬鹿にしているわけでもない。

わけは判らないが、決して嫌な話ではない。むしろ、楽しい話であることは請け合える。



トーン・テレヘン「ハリネズミの願い」(新潮社 2016.6.30)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トーン・テレヘン「ハリネズミの願い」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる