Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ブレンダンとケルズの秘密」美しい、伝説の物語

<<   作成日時 : 2017/08/11 12:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ウィキペディアによれば、

「ケルズの書」は、「「ダロウの書」、「リンディスファーンの福音書」とともに三大ケルト装飾写本のひとつとされ、アイルランドの国宝となっており、世界で最も美しい本とも呼ばれる。

縦33cm、横24cm。豪華なケルト文様による装飾が施された典礼用の福音書で、四福音書(マタイによる福音書、マルコによる福音書、ルカによる福音書、ヨハネによる福音書)が収められている。」 とのことだ。

そして、

「聖コルンバの偉業を称えるために、スコットランド、アイオナ島のアイオナ修道院で制作が着手され、その後アイルランドのケルズ修道院で完成された」という。 


このファンタジー・アニメーション映画は、その制作の過程の物語である。 

修道院長、ケルアッハは、バイキングから修道院と人々を守るために高い塀を巡らか工事に、他のことを放り出しても尽力していた。 そこにアイオナ島から伝説の装飾士エイダンがバイキングの攻撃から一冊の書をもって逃げてきた。 ケルアッハの甥、プレンダンは、エイダンに心酔し、工事の手伝いもせずに、書づくりを手伝っていた。 

そして、インクがなくて困っているエイダンのために、禁を冒して、森にはいってゆく。 そこで不思議な少女亜種林と出会う ・・・・・・

バイキングとその争いは醜く、森とケルズの書づくりの物語は、美しい色彩と造形に溢れている。 

美しい森の物語、北欧やアイルランドのイメージどおりの素晴らしさだ。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%81%AE%E6%9B%B8


映画「ブレンダンとケルズの秘密」(トム・ムーア監督  "THE SECRET OF KELLS" 2009)



オフィシャル・サイト
http://secretofkells.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ブレンダンとケルズの秘密」美しい、伝説の物語 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる