Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 「日韓政府合意の経緯を検証した報告書」に思う

<<   作成日時 : 2017/12/28 08:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日韓政府合意の経緯を検証した報告書が発表された。  
嫌韓・右翼勢力はもちろん、日本政府や大手メディアの反応は、おおむね予想される。

「韓国は、けしからん、合意したのに蒸し返すのか」
「だから韓国はダメなんだ」

パク・ウネは、本当に間違った政策決定を拙速でやってしまった。
米国のプレッシャーだったにせよ、合意すべきではなかった

国と国との合意を蒸し返すのは、明らかによくない。

しかし、合意って何だったの?
公式文書もない、記者会見だけの合意っていうのも、なんか違和感あるけれど。

(1) ・・・安倍総理大臣は・・・、心からお詫びと反省の気持ちを表明・・・
(2)・・・「日本政府の予算により、全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置」として・・・日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのための事業を行う
(3)・・・ 「最終的かつ不可逆的に解決」・・・両政府は「本問題について互いに非難・批判」しない
(4) ・・・ 韓国日本大使館前の少女像に対し、・・・ 「韓国政府としても、可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて、適切に解決されるよう努力する」


報道によれば、非公開の約束もあったらしいが、それは話題にしない。
非公開の密約なら、議論に値しない

また、「不可逆的」は、韓国が言い出したことで、日本側の陳謝を蒸し返すなという趣旨だったらしい。
それが交渉の過程で、韓国が「文句」を繰り返すなに、変わったらしい
韓国側の交渉力の弱さなのだろう。 
勝った負けたで言えば、日本側は勝ったのだろう。。。。。

しかし、と、私はおもう。

そもそも、この合意は、日本側のおわびと反省から始まるものだ。
安倍晋三氏は、総理大臣として、真摯に、お詫びと反省を表明したのだろうか。
いや、私は聞いたことがない。
まず、合意のスタートが実行されていない。 韓国側が何度 求めても無視した。
紙に書いて、外相が読んだだけだ。

そもそも、元慰安婦に対する名誉と尊厳の回復が目的なのなら、交渉に、勝った負けたもないだろう。

10億円出したんだから、文句言うな、では、原発事故や沖縄に対して、金目で解決する態度と全く同じだ。



<追伸>

もう一度考えてみた。日本社会は韓国を非難するだろうが、国際社会はむしろ日本を非難するのではないだろうか?性奴隷と言う言葉を使わないとか、少女像を支援しないとか、そういう「人権」に関わる内容を秘密交渉で決め、密約とするというやり方そのものが、おかしいと。米国との密約に馴れ親しんだ日本の官僚・政権のやり口が非難されるような気がする。しかしそれが日本国内で報道されることはないだろう。

恐れることは、これが嫌韓に拍車をかけ、更に右傾化、排外主義を一歩も二歩も進めることです。



https://mainichi.jp/articles/20171227/k00/00e/030/293000c

…「慰安婦問題に関する2015年の日韓両政府合意の経緯を検証していた韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相直属の作業部会は27日、「協議の過程で被害者の意見を集約しないまま、政府間で慰安婦問題の『最終的かつ不可逆的な解決』を宣言しても、問題は再燃するしかない」などと指摘する報告書を発表した。また、慰安婦を象徴する少女像の撤去問題などで一部非公開の合意があった点を問題視し、外交当局間の「秘密交渉」ではなく、「国民とともに呼吸する民主的な手続きと過程が重要だ」と問題解決の方法論で注文を付けた。」・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「日韓政府合意の経緯を検証した報告書」に思う Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる