Dora_PaPa_san's_Pages

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「gifted/ギフテッド」

<<   作成日時 : 2018/01/12 08:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

主人公の天才少女メアリーにはマッケナ・グレイス、母親譲りの数学の天才で、小学校は退屈、家で数学の本を読んでいるのが好きという少女を好演している。 少女らしい立ち居振る舞いはたいへん可愛らしいが、顔つきは異常に長いまつ毛のテキサスのマリリンモンローといった感じの子で数学の天才には見えない。 

母親の自殺によって、養育を買って出た叔父のフランク、大学准教授の職を棒に振って、フロリダの貧しい街中に引っ込み、ボート修理を生業にしてメアリーを育てる。 姉にあたるメアリーの母親の希望を叶え、メアリーを普通の子に育てるために、祖母から逃れるためだ。 フランクはクリス・エヴァンス、あのキャプテン・アメリカだ。 しかし、キャプテン・アメリカよりこっちのクリスのほうが好ましい。本人もそう思っているのではないか。

この二人を取り巻く脇がすごい。  隣人でメアリーを愛するロパータにはオクタヴィア・スペンサー、 数学者になりたかったという自身の夢をあきらめ、娘に託したにもかかわらず、娘は難題の証明一歩手前で自殺してしまった、それでは、孫の天才少女メアリーに期待しようと、メアリーの養育権を争う祖母イブリンには、リンゼイ・ダンカン。 

普通の子どもとしての成育を犠牲にしても天才の才能を伸ばすのは保護者の責任なのか、やはり、人間的な普通の喜びを味わわせてやりたいという思いは許されるのか ・・・ このテーマは、個人的には、まったく、直面することのない、関係のないテーマなので、共感がない。 

普通の子でよかったのか、こんな経験をしてみたかったか ? 

意外にシリアスなドラマだったが、すべて定番通りのシナリオだ。 最後だけが、かなり予想外だった。 






映画「gifted/ギフテッド」(マーク・ウェブ監督 GIFTED  2017)



オフィシャル・サイト
http://www.foxmovies-jp.com/gifted/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「gifted/ギフテッド」 Dora_PaPa_san's_Pages/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる