韓国ホームドラマ「世界で一番可愛い私の娘」

Wowow放送中の韓国ホームドラマ「世界で一番可愛い私の娘」が、5月15日で最終回を迎える。キム・ヘスク以外にファンの俳優が出演していないこともあって、あまり真面目に見ていなかったが、ほんとうに韓国ドラマのエッセンスがてんこ盛りのドラマだったなあとおもう。韓国では、最高視聴率33.6%を記録したというから、かなり人気があったのだろう。

韓国ドラマのエッセンスというのは、親と子の愛憎いずれにせよ強いきずな、母親が女手一人で貧しいながらも子どもを育てる苦労話、捨て子や誘拐あるいは赤ちゃんのとりまちがい、財閥とその会長一族の悪だくみ、財閥に抗する内と外の善人、有能な女性の頑張りと邪魔、道化役の叔父さん伯母さんの喜劇っぽいおしゃべり、主要なキャストの死、若者たちのしっかりした愛・・・ これらがてんこ盛りで飽きさせない。

舞台は、もうかなり昔に春川からソウルに引っ越してきたソルロンタン食堂を営む逞しい母ソンジャ(キム・ヘスク)と三人の娘たち。長女のミソン(ウソン)には大学を出して仕事を続けろと期待したのに、結婚して頼りない夫と非常識な姑に怒りながら子育てしている。次女のミリ(キム・ソヨン)は、或る寒い夜義妹が店先に置いて行った。それから自分の娘として育て、有能なキャリアウーマンとして実母の属する財閥企業で管理者になって頑張っているが、実母はそれを知らない。そして末娘は、二十歳の時に出版した斬り、何年もかけずにただの居候になっている小説家・・・

キム・ヘスクという人は、数多くの映画にドラマに精力的に出演し続ける、本当に韓国を代表する名優だ。55年生まれだから、現在は母親役が多いが、多彩である。 わたしが見たことのあるドラマに限って挙げると、やはり母親役が圧倒的に多い

ドラマ「ナインルーム」死刑囚
ドラマ「之が人生 ケ・セラ・セラ」大家族を切り盛りする嫁
ドラマ「冬のソナタ」ユジンの母
ドラマ「夏の香り」ソン・スンホンの母親
ドラマ「秋の童話」ソン・ヘギョの母親
ドラマ「アバウトタイム」人の寿命が見える超能力者だが優しいおばさん
ドラマ「春のワルツ」ハン‣ヒョジュの母親
ドラマ「薔薇色の人生」チェ・ジンシルの母親
ドラマ「拝啓、ご両親様」実直な教師の夫を尊敬し子育て勤しむ妻
ドラマ「ホジュン、宮廷医官への途」ホジュンの仲間



https://www.wowow.co.jp/detail/116262

この記事へのコメント